FANDOM


WAR-ED
基本情報
出身地 大阪府
ジャンル J-POP
ロック
活動期間 2010年
レーベル TENT HOUSE 2010年 - 2013年、
GIZA studio 2014年 -
事務所 GIZA ARTIST
共同作業者 徳永暁人(作曲・編曲)
岡本仁志(作曲・編曲)
公式サイト http://war-ed.com/
メンバー
山下慎司(ボーカル、ギター)
嶋津義貴(ギター)
嶋津宗成(ドラム)
旧メンバー
鶴澤夢人(ギター、コーラス)
麻井寛史(ベース)
山口篤(ドラム)
藤林慶之(ベース)

WAR-ED(ウォード)は日本ロックバンド。所属レコード会社ビーイングの子会社「GIZA studio」。所属事務所はGIZA ARTIST。大阪府在住。

WAR ED2.jpg

来歴 編集

2010年
  • 4月、結成。
  • 11月14日、サーキットイベント「MINAMI WHEEL 2010」に出演[1]
2011年
  • 2月7日、自身のツアー「WAR-ED LIVE TOUR -浮世DRIVE vol.0 -」を敢行。
  • 5月4日、ライブイベント「COMIN'KOBE'11」に出演し、神戸夙川学院大学体育館のESP REDで披露[2]
  • 6月5日、ライブハウスサーキットイベント「SAKAE SP-RING 2011」に出演。この時は同じビーイング系の植田真梨恵Jeeptaと共演[3][4][5][6]
  • 7月17日、ミニアルバム「CONSTRUCTION」でインディーズデビュー。同時に麻井、山口が脱退し、サポートミュージシャンとしての活動に徹し、バンドは山下、鶴沢の2人編成になる。また、香川テアトロンで『魂の叫び』に出演[7]
2012年
  • 3月17日、鶴沢が脱退を表明。同時に山下、嶋津兄弟、藤林の4人編成として活動する。
2013年
2014年
  • 3月19日 、シングル「光を探して~未来の君へ~」(駿台予備校2014CMソング)でメジャーデビュー。
2015年
  • 4月4日、藤林が脱退。山下、嶋津兄弟の3人編成となる。
  • 12月11日、解散。

メンバー 編集

名前読み担当
山下慎司やました・しんじボーカルギター
嶋津義貴しまづ・よしたかギター
嶋津宗成しまづ・むねなりドラム

元メンバー 編集

2012年に大賀好修らとSensationを結成。
  • 山口篤(ドラム)元Naifu
脱退後は大浦史記、安井剛志とLoeを結成。ボーカル、ドラムを担当。
  • 鶴澤夢人(ギター、コーラス)
脱退後は依田明宏とBlanky Pumpkinを結成。
  • 藤林慶之(ふじばやしよしゆき)(ベース、コーラス)
1991年12月13日生まれ。嶋津義貴とは大阪音楽大学短期大学部の同級生。なついろのサポートメンバーとしても活動経験あり。好きなミュージシャンは「BUMP OF CHICKEN」、「マーカス・ミラー」。 2015年4月4日のライブを最後に脱退。

ディスコグラフィー 編集

シングル 編集

  1. 光を探して~未来の君へ~(2014年3月26日)
  2. Mr. SHINGING MAN(2015年4月15日)

アルバム 編集

  1. Garden of Solace(2014年8月23日)

ミニアルバム 編集

  1. CONSTRUCTION(2011年7月13日)
  2. Essence of the Heart(2013年8月21日)
  3. WAR-ED(2015年11月11日)

コンピレーションアルバム参加作品 編集

発売日タイトル規格品番参加曲
2010年12月1日Christmas Non-Stop CarolGZCA-5229LAST CHRISTMAS[8]

出演 編集

テレビ 編集

脚注 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki