FANDOM


WANTED
doaスタジオ・アルバム
リリース 2014年1月22日
ジャンル J-POP
時間 43分32秒
レーベル GIZA studio
プロデュース doa
チャート最高順位
doa 年表

<span />

RIDE ON
2013年
WANTED
(2014年)
doa BEST ALBUM "open door" 2004-2014
(2014年)

WANTED』(ウォンテッド)は、doaのメジャー8枚目のアルバム2014年1月22日GIZA studioから発売。規格品番はGZCA-5260。

解説 編集

前アルバム「RIDE ON」から、一年ぶりのアルバム。

アルバムタイトル通り、「求めること、求められること」が本作のコンセプトテーマ。アルバムタイトルは徳永の命名。 徳永暁人が全曲のミキシングを担当した[1][2]

アルバムジャケットは、2013年の台風26号が日本上空を移動中の中、千葉の牧場で撮影された。

2014年2月から3月にかけて、アルバムツアー「doa LIVE Tour 2014 -WANTED-」が、全国5カ所で開催された。

収録曲 編集

全作曲・編曲:徳永暁人

  1. GIMME FIVE
    作詞:徳永暁人 リードボーカル:吉本大樹
    曲タイトルの「GIMME FIVE」は、「ハイタッチをする」の意。コーラスで生沢佑一が参加。
  2. Something
    作詞:徳永暁人 リードボーカル:吉本大樹・徳永暁人
    18枚目の配信シングル。
  3. テキサスホールデム
    作詞:徳永暁人 リードボーカル:doa
    曲タイトルの「テキサスホールデム」とはポーカーの一種。
  4. 誰よりも近くにいるのに
    作詞:徳永暁人 リードボーカル:徳永暁人
    20枚目のシングル。
  5. Bring Me Back My Freedom
    作詞:吉本大樹 リードボーカル:吉本大樹
  6. WANTED
    作詞:徳永暁人 リードボーカル:吉本大樹
    タイトル曲。メンバー曰く「この曲が出来て、このアルバムが出来た」。
    高久知也がバイオリンソロを弾いている。
  7. TO BE FREE
    作詞:Tim Jensen リードボーカル:doa
    3人のアカペラとギターのみで演奏される曲。演奏時間が1分15秒と、インスト曲を除いたdoaの全曲の中で最も短い曲。エレキギターでカシオペアの野呂一生が参加。
  8. Rock'n'Roll Life
    作詞:大田紳一郎 リードボーカル:吉本大樹
  9. コンビニマドンナ
    作詞:徳永暁人 リードボーカル:大田紳一郎
    19枚目のシングル。
  10. クライマー
    作詞:徳永暁人 リードボーカル:吉本大樹・徳永暁人
    ギターソロは、DIMENSION増崎孝司が担当。
  11. I'll Take You Anywhere
    作詞:吉本大樹 リードボーカル:吉本大樹・大田紳一郎
  12. 連絡はナッシング
    作詞:徳永暁人 リードボーカル:徳永暁人
    作詞の徳永曰く。この曲の歌詞は「全部メールで打ってる文章体」になっている。

クレジット 編集

doa
DAIKI YOSHIMOTO on Vocal
SHINICHIRO OHTA on A.Guitar, Chorus
AKIHIO TOKUNAGA on Bass, Chorus
ADDITIONAL MUSICIANS
E.Guitar:ISSEI NORO from CASIOPEA (by the courtesy of UNIVARSAL D)
TAKASHI MASUZAKI from DIMENSION (by the courtesy of ZAIN RECORDS)
Drums:SOUL TOUL / NOBUO EGUCHI
PIERRE NAKANO from Ring toshite shigure(by the courtesy of Sony Music Records)
Viorin:TOMOYA TAKAKU
Strings Section:LIME LADYS ORCHESTRA
Percussion:NOBUO EGUCHI / MATARO MISAWA
Organ:AKIHISA MATSUURA
Piano:AKIRA ONOZUKA from DIMENSION (by the courtesy of ZAIN RECORDS)
Chorus:YUICHI IKUSAWA
All Songs Recorded by doa
Mixed by Akihito Tokunaga
Additional Editting by Tatsuya Okada
Recorded & Mixed at GIZA HILLS STUDIO, THOMAS STUDIO, ROUTE 109 STUDIO
Mastered by Tatsuya Okada
Mastered at REDWAY STUDIO
Art Direction & Design:Tetsuo Ueda
Design:Chiaki Sawa
Photography:Norikazu Tatsukawa
Photo Session Coordination:Ryota Kanehira
Hair Stylist:Toyo
Label Management:Hideaki Magarite
A&R:Keita Iwao
Sales Management:Hiroki Sasaki
Promotion Management:Takema Sasamoto
Tie Up Coordination:Tomoyuki Warashina
Web Design:Katsuhito Yuihara, Asami Kanematsu
Fan Club Management:Kaori Toyama
Production Management:Yosuke Umakoshi
Thanks to
THE FLAT HEAD, TUNE GUITAR MANIAC, Sadowsky Guitars
Many Thanks to
Fumitoshi Sato, Shinya Nogami, Jiro Kikuchi,
Ryoichi Terashima, Wakako Togashi,
Daisuke Nakanishi, Masahiro Shimada
Special Thanks to "doarock" members
Superviser:Toshinori Masuda (Being)
Executive Producer:SAI SAIDA (GIZA ARTIST)

外部リンク 編集

脚注 編集

テンプレート:Doa

テンプレート:Album-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki