FANDOM


STUDY×STUDY
StylipSシングル
B面 Brand-new Style!! 〜魔法みたいなShow time〜
セーシュンプラン!
リリース 2012年2月8日
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間 24分07秒
レーベル Lantis
LACM-34905(初回限定盤)
LACM-4905(通常盤)
作詞・作曲 こだまさおり(作詞 #1)
はたけ(作曲 #1,2)
三浦徳子(作詞 #2)
松井洋平(作詞 #3)
石原慎一郎(作曲 #3)
プロデュース 斎藤滋
瀬戸由紀男
チャート最高順位
StylipS シングル 年表

<span />

STUDY×STUDY
(2012年)
MIRACLE RUSH
(2012年)

STUDY×STUDY」(スタディ・スタディ)は、StylipSデビューシングル2012年2月8日Lantisから発売された。

概要 編集

表題曲は、テレビアニメハイスクールD×D』のエンディングテーマに起用された。小倉曰く「サビの部分は伸びやかで、カッコ可愛い感じを出すために、両手を使ったり、前後左右の動きをたくさん取り入れた。」という[1]。なお2曲のカップリングの最初のレコーディングは能登が行なった[2]

PVのテーマは「空と私たちと自然」で、撮影はアメカジ風の衣装を着込んで屋上で行われた。PVにはダンスパートの他にドラマパートも含まれており、撮影場所にはスイーツも用意された[3]

批評 編集

CDジャーナルは、「明るく初々しい4人のキャラが花開く、胸キュン・ポップ」と評した[4]

収録曲 編集

  1. STUDY×STUDY [3:57]
    作詞:こだまさおり、作曲・編曲:はたけ
    テレビアニメ『ハイスクールD×D』エンディングテーマ
    テレビ東京アニソンぷらす』1月度エンディングテーマ
    松永曰く「小悪魔っぽく弱気になっちゃう」感情を込めて歌っている[5]。能登は「キャッチーで明るく、耳に残りやすい曲」[1]と語っており、レコーディングの際は「ご機嫌のっち」を維持していた。なお石原は歌詞を読むと情景が出てくるため「表情に合わせて感情を表現」したという[5]
  2. Brand-new Style!! 〜魔法みたいなShow time〜 [4:02]
    作詞:三浦徳子、作曲:はたけ、編曲:小西貴雄
    能登曰く「明るさや元気の良さ、ノリの良さ」が込められた楽曲。曲調は高めだが、4人で歌っているため誰でも馴染めるようになっている。冒頭には掛け声が入っているが、これはレコーディング時に「チア部のようなイメージで」と言われたためで、チアリーダーをやっていた松永はこの部分に力を入れており、彼女によれば『はじめの一歩』を思わせるStylipSのイメージソング的な位置付けになっているという[2]
    石原は3役を演じるため、3種類の声を使い分けている。感想は石原曰く「アメリカの学生みたいなイメージ」であるとのこと[2]
  3. セーシュンプラン! [4:04]
    作詞:松井洋平、作曲・編曲:石原慎一郎
    能登曰く「春っぽい、ルンルンな感じ」。能登と小倉はレコーディングで裏のリズムの取り方に苦戦したという[2]
  4. STUDY×STUDY(inst
  5. Brand-new Style!! 〜魔法みたいなShow time〜(inst)
  6. セーシュンプラン!(inst)
DVD(初回限定盤のみ)
  1. STUDY×STUDY(Music Clip)
  2. STUDY×STUDY(DANCE STYLE)
  3. Making Study ミュージッククリップ編
  4. Making Study フォトセッション編

出典 編集

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki