FANDOM


Jeepta(ジプタ)は、日本バンド。主に千葉東京を拠点に活動している。バンド名の由来は絵本、『しょうぼうじどうしゃじぷた』からとっている。正式表記は"J"が大文字の「Jeepta」である。所属レコード会社はビーイング、レーベルはpure:infinity

Jeepta

メンバー 編集

現メンバー 編集

  • 石井卓(いしい たく)- ボーカル・ギター
    • バンド名の名付け親。
  • choro(チョロ)- ギター
    • 2006年7月加入。
  • サトウヒロユキ - ベース
    • バンドリーダー
  • 小笠原大悟(おがさわら だいご)- ドラム

元メンバー 編集

  • 青木奈菜子(あおき ななこ) - ドラム
    • バンドの紅一点のメンバーとして男性顔負けのドラムテクニックを披露したが、2009年10月24日のライブを最後に脱退した。

略歴 編集

2004年
  • 12月 - 石井卓、サトウヒロユキ、前任ギタリストにより千葉県で結成。千葉市の稲毛K`s Dreamを中心に活動を行う。
  • 青木奈菜子が加入。
2006年
  • 7月 - choroが加入。
2007年
  • 4月 - 自主制作盤「リコール」を500枚限定リリースし、2ヶ月で完売する。ツアーを行い、関西にも遠征する。
2008年
  • 1月 - K's Dreamの関連レーベル「ARTBOX RECORDS」から1stミニアルバム『シナリオ』をリリースする。初の全国ツアー(37公演)を開始する。
  • 4月 - 雑誌『MUSICA』で注目のバンドとして相対性理論などともに特集が組まれる。
  • 9月 - チバテレビなどで放送された「THE MOMENT」では特集が組まれ、ライブ風景を放送し、彼らのTV出演第一号となる。
  • 10月 - インディーズレーベル「Magnifique」から2ndミニアルバム『進化論』をリリース。リリース直後に全国ツアーを行った。
  • 12月31日 - 幕張メッセで行われたCOUNTDOWN JAPANに出演し、直後にK's Dreamでカウントダウンライヴを行う。
2009年
  • 6月 - 1stフルアルバム『傾向と対策』がリリース。アルバム収録曲『心』がVMCのチャートで7位を記録するなど、好成績を残す。
  • 8月2日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL茨城県国営ひたち海浜公園)に出演。
  • 8月15日 - 青木奈菜子が体調不良により一時バンドを離脱。サポートとして後にメンバーとなる小笠原大悟が参加する。
  • 10月24日 - 青木が正式脱退。
  • 10月29日 - 小笠原大悟が正式加入。
2010年
2011年
2013年
  • 1月9日 - タワーレコード限定アルバム『花鏡』リリース。
  • 5月1日 - 公式ウェブサイトにて、7月14日の【MURO FESTIVAL 2013】のライブをもって一時活動休止することを発表。
  • 5月15日 - タワーレコード限定アルバム『花伝』リリース。

メンバーと担当楽器編集

第1期 2004年12月~2006年 編集

  • 石井卓:ヴォーカル/ギター
  • ?:ギター
  • サトウヒロユキ:ベース
  • 青木奈菜子:ドラム


ドラムレスの状態でスタジオに入って曲作りを開始。ほどなく青木が加入。本格的な活動をスタートする。
2005年2月に初ライブを行う。
自主制作「日々無情/心の鳥」録音。

第2期 2006年7月~2009年10月 編集

  • 石井卓:ヴォーカル/ギター
  • choro:ギター
  • サトウヒロユキ:ベース
  • 青木奈菜子:ドラム


自主制作「リコール」録音。
「シナリオ」、「進化論」、「傾向と対策」録音。

第3期 2009年10月~ 編集

  • 石井卓:ヴォーカル/ギター
  • choro:ギター
  • サトウヒロユキ:ベース
  • 小笠原大悟:ドラム


「革命エントランス」、「リードオフマン」、「花鏡」、「家伝」録音。

ディスコグラフィー 編集

自主制作 編集

  • 日々無情/心の鳥 - (発売時期不明 第1期)(完売)
  • リコール/旅路/体面感情 - (2007年4月 第2期)(完売)

アルバム 編集

ミニアルバム 編集

シングル 編集

  • 心とsorry - (ライブ会場限定リリース) - (2009年4月23日 第2期)(完売)
  • 日進月歩 - (2010年4月7日 第3期)
  • 理想郷 - (2010年7月21日 第3期)

その他 編集

出演番組 編集

出典 編集

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki