FANDOM


</td></tr>
Graffiti
TOKIOスタジオ・アルバム
リリース 1998年4月1日
録音 1997年 - 1998年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間 51分53秒
レーベル Sony Records
チャート最高順位
  • 週間9位オリコン
  • 登場回数3回(オリコン)
TOKIO 年表

<span />

WILD & MILD
1997年
Graffiti
1998年
電光石夏
1998年
Graffiti 収録の シングル
  1. Julia
    リリース:1997年5月28日

Graffiti』(グラフィティ)は、TOKIOの5作目のオリジナルアルバム1998年4月1日ソニー・ミュージックレコーズソニー・ミュージックエンタテインメント)から発売された。

概要 編集

前作から約1年ぶりのオリジナルアルバム。アルバム構成はヒットシングルの『Julia』を中心に全11曲を収録。なお、「Julia」はアルバム・アレンジバージョンである。

メンバーがそれぞれ1曲ずつ作詞・作曲しており、それぞれその楽曲は、作詞・作曲したメンバー自身のソロボーカルの楽曲として収録されている。2013年現在、作詞・作曲したメンバー自身がソロボーカルをとる楽曲が収録されている唯一のアルバムである。(ボーカルである長瀬智也の楽曲を除く)

アルバムの楽曲に、メンバーが作詞・作曲した楽曲が収録されたのは、このアルバムが初めてである。

「Lesson」の演奏はTOKIOではない。そのため、TOKIOからの参加は長瀬のみである。

収録曲 編集

  1. IとYou気と [5:08]
    作詞・作曲:樋口了一、編曲:須貝幸生鷹羽仁
    長瀬と山口によるツインボーカル曲。
  2. 約束の場所 〜Believe〜 [4:48]
    作詞:作曲:山口達也 編曲:須貝幸生
    山口のメインボーカル曲。
  3. Purple Rouge [5:12]
    作詞・作曲:松岡昌宏、編曲:須貝幸生・鷹羽仁
    松岡のメインボーカル曲。
  4. オレンジ色の太陽 [4:48]
    作詞・作曲:城島茂、編曲:須貝幸生・鷹羽仁
    城島のメインボーカル曲。
  5. BAD NAMED SONG [5:07]
    作詞・作曲:長瀬智也、編曲:須貝幸生・鷹羽仁
    長瀬のメインボーカル曲。
  6. いぶし銀 [4:33]
    作詞:森雪之丞 作曲:国分太一、編曲:須貝幸生・鷹羽仁
    国分のメインボーカル曲。
  7. Lesson [3:33]
    作詞:牧穂エミ、作曲・編曲:Stevie Salas
  8. 逢いたさはつのるだけ [4:58]
    作詞:岩里祐穂、作曲:山崎まさよし、編曲:須貝幸生
    国分のメインボーカル曲。
  9. Crazy Chase [4:15]
    作詞:小田佳奈子、作曲:石川寛門、編曲:須貝幸生・鷹羽仁
    1999年のライブでは、城島がボーカルをとっている部分も存在した。
  10. 明日は明日の風が吹く [3:29]
    作詞:牧穂エミ、作曲:Joey Carbone・Dennis Belfield、編曲:鈴川真樹
    山口のメインボーカル曲。
  11. Julia (Album Version) [6:02]
    作詞・作曲:JOE RINOIE、編曲:JOE RINOIE・鈴川真樹
    12枚目のシングル。シングルバージョンとは大きくアレンジが異なる。曲の終了1分後にシークレットトラックと呼べるようなものが収録されている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki