FANDOM


Eternal Tours
スフィアシングル
B面 Sincerely
リリース 2014年2月26日
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間 4分7秒[1]
レーベル GloryHeaven
作詞・作曲 畑亜貴(作詞)
黒須克彦(作曲)
チャート最高順位
スフィア シングル 年表

<span />

Sticking Places
2013年
Eternal Tours
(2014年)
微かな密かな確かなミライ
(2014年)

Eternal Tours」(エターナル・ツアーズ)は、スフィアの楽曲。畑亜貴が作詞、黒須克彦が作曲を手掛けた。スフィアの14枚目のシングルとして2014年2月26日GloryHeavenから発売された。

音楽性 編集

本曲は、スフィア結成5周年のためのアニバーサリーソングとして制作された。そのため「A.T.M.O.S.P.H.E.R.E」に代表される初期の楽曲テンプレート:Sfnを彷彿とさせ、かつ初期のスフィアと最近のスフィアを合わせたようなテンプレート:Sfn疾走感のある前向きな曲に仕上がっているテンプレート:Sfn。なおタイトルに「ツアー」が入っていることから、ライブを意識したテンプレート:Sfnワクワクする要素も取り入れられている[2]。ちなみに高垣彩陽はレコーディング時、ファンヘの感謝と今後の抱負を込めて歌ったというテンプレート:Sfn

PVでは、本作が初となるプロジェクションマッピングを駆使しての撮影が試みられた[2]

シングルリリース 編集

2014年2月26日にGloryHeavenから発売された。スフィアのシングルとしては前作「Sticking Places」から約3か月ぶりのリリースとなる。

販売形態はType A(LASM-4160/1)・Type B(LASM-4162/3)・Type C(LASM-4164/5)・Type D(LASM-4166/7)の4種リリースのCD+DVD仕様で、DVDには本曲のPVおよび各形態毎のメイキングが収録されている。ジャケットのメンバーの背後には歴代作品のジャケットの一部が額縁に飾られている。なお撮影は川沿いのスタジオで行われた[2]

2曲目「Sincerely」は、タイトルこそ同一だが。曲調が各形態とも微妙に異なっている[2]

シングル収録内容 編集

  1. Eternal Tours
    作詞:畑亜貴 作曲:黒須克彦 編曲:葉山たけし
  2. Sincerely
    作詞:高垣彩陽・rino 作曲:rino
    TYPE-A編曲:本間昭光
    TYPE-B編曲:大賀好修
    TYPE-C編曲:鈴川真樹
    TYPE-D編曲:大島こうすけ
  3. Eternal Tours(Off Vocal
  4. Sincerely(Off Vocal)
DVD
  1. Eternal Tours
  2. インタビュー
    Type A:寿美菜子
    Type B:高垣彩陽
    Type C:戸松遥
    Type D:豊崎愛生

出典 編集

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki