FANDOM


3.0
Chicago Poodleスタジオ・アルバム
リリース 2012年4月24日
ジャンル J-POP
レーベル GIZA studio
プロデュース 佐藤宣彦
Chicago Poodle
チャート最高順位
Chicago Poodle 年表

<span />

HISTORY I
(2011年)
3.0
(2013年)

3.0』(さんてんぜろ)はChicago Poodleの3枚目のアルバム

内容編集

アルバムタイトルの由来は「メンバー3人で3枚目のアルバム、メンバー、スタッフ、聴き手の方々と三位一体となって、ベストアルバムリリース後に“ゼロ”からスタートしたい」ということから来ている[1]。「煌ランナー」は伊予銀行のコマーシャルソング、「タカラモノ」はメガネのタナカ創業100周年イメージソング[2]

収録曲編集

  1. ともし灯
    作詞:山口教仁 作曲:花沢耕太 編曲:Chicago Poodle
  2. More Soul Train
    作詞:山口教仁 作曲:花沢耕太 編曲:Chicago Poodle
  3. 煌ランナー
    作詞:山口教仁 作曲:花沢耕太 編曲:Chicago Poodle
  4. タカラモノ
    作詞:山口教仁・森雪之丞 作曲:花沢耕太 編曲:佐藤宣彦・Chicago Poodle
  5. カクテルスケッチ
    作詞・作曲:辻本健司 編曲:佐藤宣彦・Chicago Poodle
  6. ミスターベイベー
    作詞:山口教仁 作曲:花沢耕太 編曲:池田大介・Chicago Poodle
  7. おやすみ(仮)
    作詞:山口教仁 作曲:花沢耕太 編曲:Chicago Poodle
  8. 雨のち太陽
    作詞・作曲:辻本健司 編曲:Chicago Poodle
  9. 退化論
    作詞:辻本健司 作曲:花沢耕太 編曲:小林哲・Chicago Poodle
  10. 1225 ~君がいたクリスマス~ ver3.0
    作詞:辻本健司・山口教仁 作曲:花沢耕太 編曲:小林哲・Chicago Poodle
  11. ツヨムシ
    作詞:山口教仁 作曲:花沢耕太 編曲:池田大介・Chicago Poodle
  12. ありふれた今日の特別な場面
    作詞:山口教仁・森雪之丞 作曲:花沢耕太 編曲:佐藤宣彦・Chicago Poodle

レコーディング参加 編集

Guitar
TOMOKI ABE / NOBUHIKO SATOH / JUNYA MORINAGA
Percussion
KEISUKE KURUMATANI
Chorus
NOBUHIKO SATOH

クレジット 編集

Producer:Nobuhiko Satoh, Chicago Poodle
Mixed by Maki Kaise (RED WAY)
Recorded by Kouki Yamamoto (RED WAY),
Maki Kaise (RED WAY)
Recorded & Mixed at GIZA HILLS STUDIO, RED WAY STUDIO, STUDIO JUST, VOX RECORDERS
Mastered by Masahiro Shimada (Being)
Mastered at BIRDMAN MASTERING ROOM
Director:Yusuke Hayashi (GIZA), Takaaki Aizawa
Design:Yuka Sawashita (GIZA ARTIST)
Photography:Nagisa Yamaguchi (GIZA ARTIST)
Stylist:Eri Nagasue (GIZA MUSIC)
Hair Stylist:Yukako Nakaoka (GIZA ARTIST)
A&R:Keita Iwao (Being)
Sales Promotion:Hiroki Sasaki (Being)
Media Promotion:Takema Sasamoto (Being)
Media Coordination:Tomoyuki Warashina,
Yuka Furusato, Kazumasa Yamagata,
Kazuki Aishima, Masahiro Ito (Being)
Label Management:Hideaki Magarite (GIZA)
Many Thanks to:
第10回京都学生祭典実行委員会
メガネの田中チェーン株式会社
株式会社伊予銀行
Special Thanks to:
Being, RED WAY, GIZA CREATORS SCHOOL,
hills BREAD FACTORY cafe, Treasury, Zaimu, Musing, Fumitoshi Sato,
Shinya Nogami, Jiro Kikuchi, Ryoichi Terashima,
Wakako Togashi (Being), Daisuke Nakanishi (Zaimu),
RAMBDA Inc., RED VOICE, Engo, A H, Jin Taniguchi, JRA,
Akihiro Tanaka, JEUGIA, Keiji Yano, Yoshitaka Shimazu,
Kazuhiro Mochida, Makipon, Shinchan&Reichan, K&Q,
Daisuke Matsuzuka, Mugi Hanazawa, Naoki Shibahara,
Hidenori Sugioka, and You!
Superviser:Toshinori Masuda (Being)
Executive Producer:Daiko Nagato (FM SHIGA)

脚注編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki