FANDOM


2015 FNS歌謡祭』(2015 エフエヌエスかようさい)は、2015年12月2日12月16日フジテレビ系列生放送予定の通算44回目のFNS歌謡祭

20151113-fns 2.jpg
FNS2015.jpg

概要 編集

『FNS歌謡祭』では、2005年から2014年まで[1]、約10年間、草彅剛SMAP)が司会を務めてきたが、同年4月から9月まで毎週水曜日 19:57 - 20:54(JST)に放送された『水曜歌謡祭』、同年10月から毎週金曜日 23:30 - 23:58(JST)に放送中の『Love music』で司会を務める森高千里アンジャッシュが、草彅剛の後継として今年の『FNS歌謡祭』の第二夜を司会を務める[2]。アンジャッシュが司会を務めることに伴い、当番組が1974年の放送開始以来、お笑い芸人が当番組の司会を務めるのは初になる。また、第一夜はアナウンサーの起用はせず、4人の俳優・女優のみであり、昨年までにテレビ朝日系ドラマ「相棒」に出演した成宮寛貴のみならず、桐谷美玲、広瀬アリス・広瀬すず姉妹で行う。但し、司会としては過去最年少となる広瀬すずは18歳未満であるため、21:00まで司会を務める。

昨年は、当番組過去最長の放送時間4時間42分で生放送されたが、今年の当番組では、2DAYSとして、当番組史上初の2回に分けて生放送されることが同年9月2日放送の『水曜歌謡祭』(最終回)で発表された[3]。第1夜は『2015 FNS歌謡祭 飛天』として、例年通りの形式でグランドプリンスホテル新高輪「飛天」より、同年12月2日 19:00 - 23:18(JST)に4時間18分生放送され、第2夜は『2015 FNS歌謡祭 THE LIVE』として同年12月16日 19:00 - 22:24(JST)に3時間24分生放送される。

12月2日(第1夜)のテーマは「名曲だらけの豪華コラボレーション祭り!」であり、誰もが聴きたい名曲ばかりを当番組でしか実現できない出演アーティスト同士の豪華コラボレーションによりお届けする。

12月16日(第2夜)のテーマは「躍動感溢れるフレッシュなLIVE空間!」であり、コラボレーションを一部行うが、LIVE演出で躍動感溢れる音楽をお届けする。

出演アーティストに関してはAKB48℃-uteKinKi KidsGENERATIONS from EXILE TRIBE私立恵比寿中学SMAPTOKIO中島美嘉西内まりや、乃木坂46、miwaももいろクローバーZは共通出演となるが、関ジャニ∞は第二夜でシークレットゲストとして出演したため、第一夜と共通出演したことになった。異なる名義で出演するアーティストが存在する。一例として

というケースで出演する。

当日のステージ 編集

第1夜
藤井フミヤが「友よ」を披露した際には、後ろに見栄晴が出演するという前代未聞の事例が発生した。これは、ゲスト出演したとんねるずが見栄晴にドッキリを仕掛けようという名目で行った。見栄晴によると、「とんねるずから「一緒にご飯を食べましょう」と誘われたが、行ってみたところ、飛天だった」とのこと。この手口は第66回NHK紅白歌合戦に於ける関ジャニ∞の披露時も同様に行った。
昨年ジャニーズ事務所の後輩14組それぞれとのコラボレーションで披露されたデビュー35周年を迎えた近藤真彦のメドレーが今年も行わた。近藤が楽曲披露中には、観覧席で観覧しているジャニーズ事務所の後輩であるTOKIO、KinKi Kids、嵐、関ジャニ∞Hey! Say! JUMPが総立ちで盛り上げていた。なお、「ジャニーズカウントダウンライブ」の出演者発表が行われ、司会者の一人である広瀬すずが「SMAPさんは出ますか?」と質問し、近藤は「サプライズでやるかどうかは分かりません」と回答した。
さらに、昨年も行われたクリスマスソングメドレーや広瀬香美の大ヒット曲などのウィンターソングメドレーが、出演アーティスト同士のコラボレーションやカバーなどで披露された。
SMAPは、メンバーの中居正広MCを務める日本テレビ系列でレギュラー放送中の裏番組の3時間SP(19:00 - 21:54)だった為、22時以降からの出演となり、19時台〜21時台は観覧席での観覧も控えていた。
BoAが、『2011 FNS歌謡祭』以来の4年ぶりの当番組出演に伴い、同じく、『2011 FNS歌謡祭』以来の4年ぶりにK-POP勢からのアーティストが当番組に出演した。
第2夜
トップバッターでは、V6×A.B.C-Z×ジャニーズWESTのコラボレーションによる「MUSIC FOR THE PEOPLE」を披露した。さらに、続けてデビュー20周年を迎えたV6が、この回に出演している同じ所属グループのSMAP、TOKIO、KinKi Kids、タッキー&翼NEWSSexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、当日のシークレットゲストである関ジャニ∞とのそれぞれのコラボレーションでV6の曲・6曲のスペシャルメドレーが披露された。尚、V6、A.B.C-Z、ジャニーズWESTは、3組共、当番組では初めてトップバッターを担当した。
目玉企画として、AKB48グループ(AKB48・SKE48・NMB48)、46グループ(乃木坂46)、スターダストグループ(ももいろクローバーZ・私立恵比寿中学・チームしゃちほこ)、ハロー!プロジェクトグループ(モーニング娘。'15・℃-ute・アンジュルム)、La PomPonが初めてグループの垣根を超えてアイドル・オールスターで送る『アイドル・コラボレーション・メドレー』が行われた。また、前途全ての出演グループが同年5月22日に亡くなった丸山夏鈴の曲「Etarnal Summer」を披露した。
SNH48・SKE48メンバーの宮澤佐江が当番組で卒業を発表した[4]。なお、同日に西山怜那(AKB48)と梅本泉(HKT48)も卒業を発表しており、1日で3人が卒業を発表する事態となった[5][6]
大トリでは国内でのツアーを終えたばかりだったX JAPANがシークレットゲストとして出演し、「Rusty Nail」「紅」を披露した。

出演 編集

司会 編集

第一夜
  • 成宮寛貴
  • 桐谷美玲
  • 広瀬アリス
  • 広瀬すず
第二夜

出演アーティスト 編集

第一夜

AI、藍井エイル家入レオ井口裕香伊藤かな恵内田真礼、HKT48、AKB48、ACE OF SPADESERIHIRO、大竹しのぶ、大橋彩香大原櫻子、華原朋美、関ジャニ∞、気志團、℃-ute、桐谷健太、KinKi Kids久住小春、クミコ、クレイジーケンバンド、黒木渚、K、郷ひろみ、ゴスペラーズ、近藤真彦、佐咲紗花THE PREDATORS、THE ALFEE、GENERATIONS from EXILE TRIBEシシド・カフカ柴咲コウ私立恵比寿中学SuperflySCANDAL鈴木このみ鈴木雅之スフィアSMAP高橋愛、高橋克典、高橋真梨子、焚吐田所あずさ、谷村新司、田村直美Chelsychay、Tourbillon、東京スカパラダイスオーケストラ、DOESTOKIO、徳永英明、中島美嘉、新垣里沙、新妻聖子、新山詩織西内まりや西野カナ、乃木坂46、秦基博、花岡なつみ春奈るな、広瀬香美、藤井フミヤ、藤巻亮太、Hey! Say! JUMPBase Ball BearBoA、槇原敬之、松崎しげる、松下奈緒、松田樹利亜松本梨香水樹奈々、MIYAVI、μ'smiwaMay J.ももいろクローバーZ山崎あおい、山崎まさよし、ゆいかおり、由紀さおり、LiSA凛として時雨Le Lien、和田アキ子、WaT

第二夜

アンジュルムE-girlsいきものがかり植田真梨恵、AKB48、A.B.C-ZEXILE、SKE48、geek sleep sheep℃-ute、KinKi Kids、Crystal Kay、GLAY、ゲスの極み乙女。、コブクロ、Silent Siren、三代目 J Soul BrothersGENERATIONS from EXILE TRIBEジャニーズWEST、JUJU、私立恵比寿中学、SCREEN mode、SMAP、SEKAI NO OWARISexy Zoneタッキー&翼チームしゃちほこ、T.M.Revolution、tofubeats、TOKIO、ナオト・インティライミ、中島美嘉、西内まりや、NEWS、乃木坂46、B'zV6、fripSide、BREAKERZ、星野源、My Little Lover、水瀬いのり、miwa、モーニング娘。'15、ももいろクローバーZ、森久保祥太郎、ゆず、La PomPon、ROLL-B DINOSAUR

シークレットゲスト:X JAPAN、関ジャニ∞、山下智久

ゲスト 編集

第一夜
見栄晴
とんねるず
ウッチャンナンチャン
篠原涼子、吉瀬美智子、鈴木砂羽 - ドラマ『オトナ女子』キャスト、主題歌を歌う中島美嘉の応援。
西島秀俊、伊藤淳史、石橋杏奈、伊藤英明、浅田美代子、中村蒼 - ドラマ『無痛〜診える眼〜』キャスト、主題歌を歌うSuperflyの応援。

スタッフ 編集


脚注 編集

  1. 2008年は除く。
  2. さらに、当番組の派生番組として2012年から毎年1回夏に放送されている大型音楽番組『FNSうたの夏まつり2015』でも両者が司会を務めた。
  3. 司会者の発表も同日の放送で行われた。
  4. 卒業発表のSKE宮澤「まだまだまだまだ頑張ります」. スポーツ報知. (2015年12月16日) 2015年12月17日閲覧。
  5. HKT48の梅本泉が卒業を発表「シンガーソングライターになりたい」 スポーツ報知 (2015年12月16日) 2015年12月17日閲覧
  6. AKB48西山怜那、HKT48梅本泉が劇場公演で卒業発表 ナタリー (2015年12月16日) 2015年12月17日閲覧

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki