FANDOM


</td></tr>
17
TOKIO の アルバム
リリース 2012年8月22日
ジャンル J-POP
時間 7249(通常盤・通常盤/初回プレス仕様)
7634(初回限定盤)
レーベル J Storm
プロデュース TOKIO
チャート最高順位
  • 5位オリコン
  • 登場回数5回(オリコン)
  • 2012年8月度月間14位(オリコン)
TOKIO 年表

<span />

sugar
2008年
17
(2012年)
17 収録の シングル
  1. 雨傘/あきれるくらい 僕らは願おう
    リリース:2008年9月3日
  2. 太陽と砂漠のバラ/スベキコト
    リリース:2009年8月19日
  3. advance/また朝が来る
    リリース:2010年2月3日
  4. -遥か-
    リリース:2010年6月16日
  5. NaNaNa (太陽なんていらねぇ)
    リリース:2010年8月11日
  6. 見上げた流星
    リリース:2011年5月25日
  7. 羽田空港の奇跡/KIBOU
    リリース:2012年2月29日

17』(じゅうなな)は、TOKIOの12作目のオリジナルアルバム。2012年8月22日J Stormより発売された。

概要 編集

前作『sugar』からおよそ4年ぶりのアルバム(フルアルバムとしては6年ぶり)であり、J Storm移籍後初のアルバムである。

シングル曲以外の新曲は、メンバーによって作詞・作曲された曲で構成されている。

タイトルの17は、TOKIOがデビュー17周年ということ、ベストアルバムなどを含めると通算17枚目のアルバムであること、収録曲が17曲であることからメンバーの松岡昌宏によって発案されたものである。

今作は初回限定盤・通常盤/初回プレス仕様・通常盤の3形態でのリリースとなっており、初回限定盤と通常盤では曲順が異なる。また、初回限定盤と通常盤/初回プレス仕様には、それぞれ内容の異なるDVDが付属する。

初回限定盤には、新曲『archive』のビデオクリップが収録されたDVDが付属する。アルバムにPVが収録されたDVDが付属するのは今回が初である。

収録曲 編集

初回限定盤 編集

CD 編集

  1. KIBOU
    作詞:畑亜貴、作曲:石川寛門、編曲:葉山たけし
    45thシングル
  2. 雨傘
    作詞・作曲:椎名林檎、編曲:椎名林檎・亀田誠治
    39thシングル
  3. More
    作詞・作曲:城島茂、編曲:亀田誠治
    初の全英詞曲。メインボーカルは城島茂
  4. -遥か-
    作詞:前田亘輝、作曲:春畑道哉、編曲:古井弘人
    42ndシングル
  5. 太陽と砂漠のバラ
    作詞・作曲:清水昭男 編曲:亀田誠治
    40thシングル
  6. スベキコト
    作詞:城島茂、作曲:国分太一、編曲:野間康介
    40thシングル。初回限定盤のみ収録。
  7. あきれるくらい 僕らは願おう
    作詞・作曲:ヒロイズム、編曲:亀田誠治
    39thシングル。初回限定盤のみ収録。シングルに収録されたものはアウトロがフェードアウトで終わっていたが、今作に収録されたものは最後まで演奏されているため、表記はないがアルバムバージョンである。
  8. また朝が来る
    作詞:長瀬智也・西村麻聡、作曲:西村麻聡、編曲:西村麻聡・TOKIO
    41stシングル。初回限定盤のみ収録。
  9. ...as one
    作詞:山口達也、作曲:国分太一、編曲:古井弘人
    本来は国分が作詞も担当する予定であったが締切に間に合わず、急遽山口に頼むことになった。山口はアルバム『Harvest』収録の「Starving Man」以来6年振りに作詞を担当した。
  10. archive
    作詞・作曲・編曲:長瀬智也
    本作のリード曲。NHK BSプレミアムザ少年倶楽部プレミアム」で披露された。
  11. The Course of Life
    作詞・作曲:国分太一、編曲:亀田誠治・古井弘人
    NHK BSプレミアムザ少年倶楽部プレミアム」で披露された。
    フジテレビ系TOKIOカケル」エンディングテーマ
  12. advance
    作詞:長瀬智也・西村麻聡、作曲:西村麻聡、編曲:西村麻聡・TOKIO
    41stシングル
  13. 見上げた流星
    作詞・作曲:平義隆、編曲:亀田誠治・古井弘人、Strings Arrangement:池田大介
    44thシングル
  14. ロースピード
    作詞:森雪之丞、作曲:松岡昌宏、編曲:TOKIO
  15. NaNaNa (太陽なんていらねぇ)
    作詞:宮藤官九郎、作曲:玉置浩二、編曲:亀田誠治
    43rdシングル
  16. 羽田空港の奇跡
    作詞:田村直美、作曲:横山剣、編曲:横山剣・佐藤宣彦
    45thシングル(先行シングル)
  17. 自由な名の下に
    作詞:城島茂、作曲:国分太一、編曲:佐藤宣彦
    城島がアルバムタイトルの「17」から連想して作詞した。
    NHK BSプレミアムザ少年倶楽部プレミアム」で披露された。

DVD 編集

  1. 「archive」 video clip

通常盤/初回プレス仕様・通常盤 編集

CD 編集

  1. archive
  2. advance
  3. ...as one
  4. 雨傘
  5. -遥か-
  6. Autumn
    作詞・作曲:松岡昌宏、編曲:亀田誠治・TOKIO
    通常盤のみ収録。メインボーカルは松岡昌宏。(松岡のメインボーカル曲としては、『glider』の「Midnight Rose」以来9年半振り。)本来は長瀬に歌わせるつもりで松岡が作詞作曲していたが、長瀬にはキーが低すぎるという理由から、自らボーカルをとった。
  7. More
  8. ロースピード
  9. 羽田空港の奇跡
  10. HOPE
    作詞:森雪之丞、作曲:城島茂、編曲:佐藤宣彦
  11. KIBOU
  12. 見上げた流星
  13. 太陽と砂漠のバラ
  14. Sometimes
    作詞・作曲・編曲:長瀬智也
    通常盤のみ収録。
  15. The Course of Life
  16. NaNaNa (太陽なんていらねぇ)
  17. 自由な名の下に

DVD(初回プレス仕様のみ) 編集

  1. Recording & Jacket Shooting

関連項目 編集


テンプレート:TOKIO テンプレート:Album-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki