FANDOM


女子ーズ』(じょしーズ)は、2014年6月7日に公開された日本映画

概要 編集

世界征服を企む怪人たちと戦う戦隊「女子ーズ」のメンバーにさせられた5人の女子を描いた特撮コメディー映画。監督の福田雄一が妻の協調性のなさを見て、「こんな女が戦隊を組んだら面白そうだ」と感じたことが製作のきっかけとなっている[1]

コスチュームデザインには、『逆境ナイン』『燃えよペン』などの漫画家島本和彦が起用され、映画公開を記念した読み切り漫画が島本によって描かれ、『月刊ヒーローズ』2014年7月号に掲載された[2][3]。漫画版では、チャールズがヒーローカンパニーの社員という設定になっており、島本の『ヒーローカンパニー』とのハイパーリンクが行われている。

あらすじ 編集

正義の戦隊をまとめる男チャールズによって、「名字に色が入っている」という理由だけで突然集められた5人の女子たちは、世界征服を企む怪人たちから地球を守る戦隊・女子ーズのメンバーにさせられてしまう。やる気のない彼女たちは断ろうとするが、何事にも全力で取り組む真面目な会社員の赤木直子の説得により、ようやく女子ーズが結成された。

女子ーズは、5人揃った際に出せる必殺技「女子トルネード」によって次々に怪人たちを撃破していくが、恋愛・仕事・美容・ヤボ用と多忙な彼女たちは徐々に全員が揃うことが少なくなっていき、司令官のチャールズに怒られてしまう。そんなある日、赤木は長年の夢だった美術館建設のプレゼンの機会を得た。しかし、張り切ってプレゼンに挑もうとする赤木の元にチャールズからの指令が届き、悩んだ末に赤木は怪人退治を他の4人に任せプレゼンを優先してしまう。その結果、美術館建設の仕事を得た赤木だったが、仕事を優先したことで他の4人と喧嘩してしまい、嫌気の差した彼女は女子ーズの役目を放り投げ仕事に専念するようになってしまう。

しかし、1人で突っ走る赤木は仕事も恋愛も上手く行かなくなってしまう。チャールズからの指令を久々に受信した赤木は基地に呼び出され、自分がいない間も他の4人が怪人たちと戦っていたことを聞かされ、再び女子ーズの役目に目覚めた。赤木は怪人退治に向かうが、その日現れた怪人・メタルゴードンはそれまでの怪人とは桁違いに強く、しかも赤木の不在に不満を募らせていた4人が戦いに来なかったため「女子トルネード」を出すことが出来なかった。それでも1人で戦おうとする赤木だったが、チャールズに諭され、4人を探すため街に向かった。

登場人物 編集

赤木 直子(あかぎ なおこ)
建設会社に勤めるOL。美術館建設を夢見て働いている。真面目な性格のため、女子ーズではリーダーを担当している。
青田 美佳(あおた みか)
アパレルショップでアルバイトをしているギャル。怪人退治よりも美容を優先する気まぐれな性格をしている。
黄川田 ゆり(きかわだ ゆり)
アルバイトを掛け持ちしているフリーター。女子ーズではツッコミ役を担当し、時折怪人にもツッコミを入れる。
緑山 かのこ(みどりやま かのこ)
劇団「カオスの彼方」の劇団員。本人は演技派のつもりでいるが、実際は大根役者のため良い役を貰えていない。
紺野 すみれ(こんの すみれ)
紺野財閥の令嬢。多くの男性から言い寄られる美人だが、男性の好みは女子ーズの4人から引かれる程悪い。
チャールズ
女子ーズをまとめる司令官。5人の言動に振り回されることが多い。
クモ伯爵
漫画版オリジナルキャラクター。クモとジャガイモの能力を持った怪人。

キャスト 編集

スタッフ 編集

  • 製作 - 重村博文
  • プロデューサー - 森山敦、山下義久、松橋真三
  • 監督・脚本 - 福田雄一
  • コスチュームデザイン - 島本和彦
  • 撮影 - 吉沢和晃、工藤哲也
  • 美術 - 尾関龍生
  • 照明 − 小西章永
  • 録音 - 高島良太
  • 音楽プロデュース - 井上俊次(Lantis
  • 音楽 - 飯塚昌明伊藤真澄
  • 編集 - 栗谷川純
  • 特殊メイク・造型進行 - 飯田文江

主題歌 編集

いずれもランティスから発売

主題歌「synchronicity
作詞:古屋真 / 作曲:Joey Carbone・Evan Call / 編曲:百田留衣 / 歌:スフィア
オープニングテーマ「女子ーズのテーマ」
作詞:rino / 作曲:TATSUO / 編曲:TATSUO・百田留衣 / 歌:浪川大輔

脚注 編集

  1. テンプレート:Cite web
  2. テンプレート:Cite web
  3. テンプレート:Cite web

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki