FANDOM


</td></tr>
さかもと まあや
坂本 真綾
プロフィール
愛称 マーヤ
性別 女性
出生地 日本の旗 日本東京都板橋区
生年月日 1980年3月31日(37歳)
血液型 A型
職業 女優声優歌手
事務所 グループこまどり
1988年 - 2001年
ビクター音楽出版
2002年2003年
JVCエンタテインメント・ネットワークス
2004年2005年
フォーチュレスト
2006年 - )
配偶者 鈴村健一
公式サイト Official web site 坂本真綾 【I.D.】
声優活動
活動時期 1988年 -
ジャンル アニメ吹き替えナレーションラジオ
デビュー作 デーナ〈デーナバ・ギネス〉(『頑固じいさん孫3人』)
女優活動
活動時期 2003年 -
ジャンル 舞台、ミュージカル
デビュー作 エポニーヌ(『レ・ミゼラブル』)
音楽活動
活動時期 1996年 -
ジャンル J-POPアニメソングゲームソング
職種 歌手
作詞家
担当楽器 ピアノ
ギター
レーベル JVCエンタテインメント(1996年 - 2006年
FlyingDog2007年 - )
共同作業者 菅野よう子
岩里祐穂
河野伸
鈴木祥子
北川勝利
田村充義
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

坂本 真綾(さかもと まあや、1980年3月31日 - )は、日本女性声優歌手舞台演劇ミュージカル女優ナレーターラジオパーソナリティエッセイストなど、多岐にわたる活動を行っている。東京都出身。血液型はA型。東京都立武蔵丘高等学校を経て東洋大学社会学部卒業。愛称はマーヤ。夫は声優の鈴村健一

人物 編集

経歴 編集

1993年OVAリトルツインズ』のチフル役で初の主演を務める。この頃は多数の洋画作品において日本語吹き替え声優として活動を行う。

1996年テレビアニメ天空のエスカフローネ』のヒロインである神崎ひとみ役を担当し、声優として一躍有名になる。また、オープニング主題歌「約束はいらない」の歌唱をきっかけに、菅野よう子の音楽プロデュースによる歌手活動を本格的に開始。同時期に自身初のラジオ番組『坂本真綾のないしょ話』のパーソナリティを務め、ラジオパーソナリティとしても活動を開始する。

2003年、女優としての活動を本格化。ミュージカル『レ・ミゼラブル』のオーディションに合格し、エポニーヌ役で出演[注 1]。テレビドラマへの出演の他、自身初主演の短編映画DVD『03†』も発売された。

2005年、初のエッセイ集『アイディ。』を出版。歌手活動では菅野よう子によるプロデュースから離れ、セルフプロデュースで音楽活動を開始。

2010年、歌手デビュー15年目を迎える。

2011年には、オリジナルアルバム『You can't catch me』が自身初、また声優単独としては史上2人目となるオリコンチャート首位を記録する。2月には37日間のヨーロッパ一人旅を書いた初の長編エッセイ『from everywhere.』を出版。8月には、公式サイトにて鈴村健一との結婚を報告した[1][注 2]

声優活動 編集

声優としての活動は、海外作品の日本語吹き替え、ゲームやアニメ作品における声あてを中心に行っている。

洋画作品における日本語吹き替えは、子役時代から現在に至るまで数々の作品で担当しており、このキャリアは同世代の声優の中でも群を抜く。持ち役としてナタリー・ポートマンジェシカ・アルバキルスティン・ダンストなどがある。

活動の中において、特に『桜蘭高校ホスト部』は声優業が楽しいと感じるきっかけになった作品だと語っている[2]。また原作の最終回にあわせて作られたドラマCD内のスペシャル座談会では「ハルヒを演じる機会がもう二度となくても、ずっと忘れられない役になったと思います。本当にこの作品が好きですごく思い入れが大きいので、終わると思うと寂しいです」とコメント中に涙した[3]

『黒執事』における演技に関しては、他の作品と比べれば比較的低めの声で演じていた。この役作りに関しては作者の枢やなに「気だるい感じで」という演技を求められたという[4]。なお、本人によれば、少年声は自然に出るものではなく、原作を読んでイメージをとったつもりでもコントロールできないところも多かったという[5]

また、プラネタリウム番組のナレーションを行うほか、2010年以降は朗読劇への出演やUstreamにおける朗読番組のストーリーテラーを務めるなど、ナレーターとしての活動も盛んに行っている。

音楽活動 編集

歌手としての活動は実質子役時代より行っており、当時は主にCMソングを歌唱していた[6]。本格的な歌手活動は、1996年にテレビアニメ『天空のエスカフローネ』へ出演したことがきっかけで始めており、同作のオープニングテーマソングである「約束はいらない」をシングルとして発売し、同年4月にビクターエンタテインメントよりデビューした。以降、声優・ラジオパーソナリティ・女優業と並行しながら活動を続け、2013年現在において、シングル21枚、オリジナルアルバム8枚、コンセプトアルバム3枚、コレクションアルバム3枚、ベストアルバム1枚、ライブDVD4枚を発表している。アニメのサウンドトラックにおける楽曲収録も多く、自身が声優として関わっていない作品の楽曲を担当することもある。作品および楽曲は、デビューから2003年まで菅野よう子がプロデュースを行っていたが、2005年以降は坂本自身が田村充義と共同で、2013年以降は坂本がセルフプロデュースを行っている。

オリコンチャートによる週間ランキングにおいては、2003年4月発表のシングル「tune the rainbow」が最高位9位を記録し、自身初の同チャートトップ10入りを記録したことを機にランクイン記録の上昇が見られる。中でも2008年4月発表の、テレビアニメマクロスF』オープニングテーマソングに起用されたシングル「トライアングラー」は、同チャート最高位3位を記録し、自身最大の売り上げとなった他、第13回アニメーション神戸賞では主題歌賞を受賞する高い評価を得た。アニメ自体にも物語中盤から声優として出演し、挿入歌の作詞を手掛けるなど、主題歌以外にも様々な形で関わった。また、2011年1月発表の7枚目のオリジナルアルバム『You can't catch me』では、過去の全作品を通じて自身初の首位を獲得した。声優単独によるオリコン週間アルバムチャート1位獲得は、2010年に水樹奈々が記録して以来史上2人目となる。

ライブやコンサートは、2007年頃まではファンクラブ『IDS!』の会員限定イベントやラジオ番組の公開収録ライブなどとして小規模に開催する程度であった。しかし、2009年に『坂本真綾 LIVE TOUR 2009「かぜよみ」』で自身初のホールツアーを開催して以降は、自身の30歳の誕生日となる2010年3月31日に声優の単独公演としては5人目となる日本武道館コンサートを開催、2012年の『坂本真綾 LIVE TOUR 2012「ミツバチ」』では12会場14公演のツアーを行うなど、精力的に活動している。

ライブコンサートでは楽曲提供で縁のあった菅野よう子河野伸北川勝利といったアーティストがバンマスを務めており、ドラムは佐野康夫の参加率が高い。

楽曲の歌詞は、自らで作詞を行うほか、主に日本語詞は岩里祐穂一倉宏、英語詞はTim Jensenやtroyなどから提供を受けている。2005年以降は、鈴木祥子をはじめとしたシンガーソングライター作詞家から提供された歌詞を歌うことも多い。また前述の通り、2008年にテレビアニメ『マクロスF』において挿入歌の作詞を行ったのを機に、作詞家としても数度歌詞提供を行っている。

その他 編集

1997年にラジオドラマおよびテレビアニメ『CLAMP学園探偵団』のテーマソングを担当して以来、CLAMP原作の多数の作品において登場キャラクターの声を演じたり主題歌を担当するなどしている。

親交のある人物として、俳優山崎樹範を挙げている。1999年にテレビアニメ『メダロット』で共演し、2001年に舞台『BANGARE』で再び共演したことをきっかけに親交がある[7]

オアシスのファンである。2005年5月24日にはジョージ・ウィリムスをゲストに招き、ドント・ビリーヴ・ザ・トゥルース(先行発売の前日)などの特集をあげた。

女優としても活動しており、『レ・ミゼラブル』においてはエポニーヌ役を2003年から2009年まで務めた。

2012年には、ジョン・ケアード演出のミュージカル『ダディ・ロング・レッグズ〜足ながおじさんより〜』のヒロインである、ジルーシャ・アボット役を演じた。ジルーシャ役の演技に対して第38回菊田一夫演劇賞・演劇賞を受賞した[8][9]

出演作品 編集

太字は主役・メインキャラクター

テレビアニメ 編集

1996年

1998年

1999年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

OVA 編集

1989年

1992年

2002年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2011年

2012年

2014年

劇場アニメ 編集

1990年

  • さようならカバくん(幸子)
  • まっ黒なおべんとう(折免きみえ)

1992年

1995年

1999年

2000年

2003年

2005年

2006年

2007年

2008年

  • 劇場版 空の境界 第三章 痛覚残留(両儀式
  • 劇場版 空の境界 第四章 伽藍の洞(両儀式
  • 劇場版 空の境界 第五章 矛盾螺旋(両儀式
  • 劇場版 空の境界 第六章 忘却録音(両儀式

2009年

2010年

  • 劇場版 空の境界 終章 空の境界(両儀式
  • TRIGUN Badlands Rumbleアメリア・アン・マクフライ

2011年

2012年

2013年

2014年

ゲーム 編集

1996年

  • m〜君を伝えて〜(武蔵野香

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

吹き替え 編集

女優 編集

実写 編集

1988年

1989年

1990年

1991年

  • 汚れなき瞳の中に(マリアンナ〈エミリー・トレイシー〉)
  • 新・大草原の小さな家(サミー・クック)
  • ダイ・ハード(ルーシー・マクレーン〈テイラー・フライ〉)※テレビ朝日版
  • 探偵レミントン・スティール(アンジェル・ギャレン〈ブリジット・アンデルセン〉)
  • バルフォア家の人々(ローズ〈エマ・ジェーン・フォーラー〉)
  • ファミリー(ヴァージニア〈キャディ・マックレイン〉)

1992年

  • エマとおじいちゃん〜イギリスの四季・12カ月(エマ
  • カーリー・スーカーリー・スーアリサン・ポーター〉)
  • グランドツアーヒラリーアリアナ・リチャーズ〉)
  • クリッター2(シンディ〈リンゼイ・パーカー〉)
  • イウォーク・アドベンチャーシンデルオーブリー・ミラー〉)
  • 素晴らしき日々(ベッキー〈クリステル・マッケラー〉)
  • 砂の惑星(アリア〈アリシア・ウィット〉)
  • 天才少年ドギー・ハウザー(キャンディス〈メイエム・ビアリック〉)
  • マンハッタン・ラブ(ルーシー〈ドナ・ヴィヴィノ〉)

1993年

1994年

1995年

  • アンネ・フランクの思い出(アンネ・フランク
  • ER緊急救命室(サンディ〈キンバリー・スコット〉)
  • Xファイル(シンディ/ティーナ〈エリカ・クリーヴィンズ/サブリナ・クリーヴィンズ〉)
  • 木を植えた男(アンナアンナ・ルードヴィッヒ〉)
  • 汚れなき瞳(ケイティヘイリー・ミルズ〉)
  • サンクスギビング・プロミス(ジェニー〈ジェシカ・プスカス〉)
  • スティーブン・キングのランゴリアーズダイナ・ベルマンケイト・メイバリー〉)※VHS版
  • バイバイ・ラブ(エマ〈エリザ・ダシュク〉)
  • 暴走特急サラキャサリン・ハイグル〉)※テレビ放送版
  • マイ・ガール2ベーダアンナ・クラムスキー〉)
  • マッドラブ(ジョアンナ〈エイミー・サカジッツ 〉)

1996年

1997年

1998年

  • 愛の7日間(ポーラ〈ミッシー・フランシス〉)
  • アミスタッド(イザベル2世〈アンナ・パキン〉)
  • ER緊急救命室 シーズン3(チャーリー〈キルスティン・ダンスト〉)
  • キャスパーキャットクリスティーナ・リッチ〉)
  • 子供たちは忘れない 〜残されたホロコーストの手記〜(エイリヤ)
  • ダニエル・スティール ファミリー・ゲーム 〜美しき選択〜(パム〈エイミー・フォスター〉)
  • 時計台の騎馬像(ジョアンノーレイ・ソーントン〉)
  • ともだちは科学者(エリアーヌ〈コリーン・レニソン〉)
  • フリー・ウィリー2(ナディーン〈メアリー・ケイト・シェルハート〉)
  • フロッグプリンセス(プリンセスワリシーサ)
  • マックコートニーティナ・カスパリー〉)
  • ミステリー グースバンプス(エイミーマギー・キャッスル〉)
  • ラスト・ボーイスカウト(ダリアン〈ダニエル・ハリス〉)

1999年

2000年

  • アトミック・トレイン(グレース〈ミーナ・スヴァーリ〉)
  • シナリオライターは君だ!(ミッシェル/ジェシー/アリシアジョハンナ・バンドン〉)
  • ベッドの下はふしぎの国(フランシスエリン・チェンバース〉)

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

アニメ 編集

アプリ 編集

  • FROG MINUTE(ナレーション)
  • マリアラーム(真希波・マリ・イラストリアス)

ドラマCD 編集

パチンコ・パチスロ機 編集

ナレーション 編集

DVD 編集

  • ぱんだdeまふまふ(2006年6月23日/VIBY-5032)
  • 手のひら動物園 チンチラと子犬と仲間達(2007年4月25日/VIBY-5080)
  • ストレンヂア ナビゲーションDVD(2007年9月25日)
  • PERSONE MUSIC LIVE2009 -Velvetroom in Wel City Tokyo-(2010年6月23日、アイギス役として声の出演)

プラネタリウム番組 編集

  • Feel The Night Sky 星に恋して(川口市立科学館 サイエンスワールド内プラネタリウム、ディスカバリーパーク焼津・ときめき遊星館)
  • Telescope 〜宇宙への扉〜(川口市立科学館 サイエンスワールド内プラネタリウム、郡山市ふれあい科学館 スペースパーク、岡山天文博物館、日立シビックセンター科学館、和歌山市立こども科学館
  • Ocean in Mind 〜ホクレア号〜(川口市立科学館 サイエンスワールド内プラネタリウム)
  • Planet Cafe 〜星空の虹〜(川口市立科学館 サイエンスワールド内プラネタリウム)
  • 〜Planet Cafe〜夜空の宝石箱(サンシャインスターライトドーム満天
  • 〜Planet Cafe II〜星見るしあわせ(秋田ふるさと村星空探検館・スペーシア、さいたま市宇宙劇場、日立シビックセンター科学館)
  • 世界の星空 〜Music from 坂本真綾〜(サンシャインスターライトドーム満天)
  • 〜光と幻想のシンフォニー〜 神秘の光オーロラ(川口市立科学館 サイエンスワールド内プラネタリウム、サンシャインスターライトドーム満天)
  • 星の航海〜An Ocean In Mind〜(川口市立科学館 サイエンスワールド内プラネタリウム)
  • 宮沢賢治 〜双子の星〜
  • 夜空の宝石箱 〜Planet Cafe〜(秋田ふるさと村星空探検館・スペーシア)
  • 夜空の星物語 - ヨーロッパ編 - (コニカミノルタプラネタリウム "満天")
  • SNOWFLAKE 雪は天からの手紙(なよろ市立天文台きたすばる)
  • 天空の泉(戸田市こどもの国プラネタリウム)

朗読番組 編集

ラジオ 編集

ラジオドラマ 編集

  • G-SAVIOUR(エリーシア・エルグ)
  • アニメイトON AIR!「オズの魔法使い」(ドロシー)
  • 青春アドベンチャー
    • 「これは王国のかぎ」(ミリアム/アズハル)
    • 「ツングース特命隊」(アンナ)
    • 「鷲の歌」(乙鶴)
  • TOKYO FMシナプス」内よ・み・き・か・せ
    • どうして どうして?
    • なにがほしいの、おうじさま?
    • はじめてのもり
    • パパだいすきママだいすき
  • TOKYO FM「Tokyo Copywriters' Street」
    • ぐるっとまわって 〜マフラーのうた〜
    • 数字のうた
    • 「それぞれ」の日記たち
    • 調査員<カグヤ>からのリポート
  • VOMIC

舞台・ミュージカル 編集

テレビ 編集

テレビドラマ
ドキュメンタリー
  • 坂本真綾・君に届く声 〜ミュージック&ドキュメント〜(TBSチャンネル、2006年6月25日)
バラエティ番組
  • 突撃! 日本ごちそう100景2(テレビ東京、2012年5月11日)- ナレーション
音楽番組
  • 坂本真綾 special -You can't catch me-(MUSIC ON! TV 、2011年1月16日)
  • やついフェスティバル~渋谷が一番アツイ日!新感覚ライブイベント~(NHK BSプレミアム、2013年7月21日) - ナレーション
ミニ番組

雑誌 編集

  • TVBros 表紙(2010年2月20日号)
  • CD Journal 表紙(2010年4月号・2011年2月号)
  • MUSIC MAGAZINE 表紙・特集(2010年4月号)
  • cast vol.47 表紙・特集(2013年3月27日発売号)

連載 編集

  • the id: [イド](公式サイトエッセイ、不定期更新)
  • おんがくtoわたし〜everywhere(CDJournal公式ウェブサイト、2010年3月24日 - 4月28日)
  • 坂本真綾のこの歌が好き(『FRaU』2012年4月号 - 6月号)
  • 坂本真綾のま、いいんじゃない?(HMV月刊フリーペーパー『the music master』ISSUE165〜175)
  • 坂本真綾の満腹論(『月刊Newtype』2008年4月号 - )
  • 真綾的電脳生活(『声優グランプリ』1999年3月号 - 2004年1月号)

書籍 編集

ライブ・コンサート 編集

イベント参加・出演 編集

ディスコグラフィ 編集

シングル 編集

  発売日 タイトル 規格品番 最高位
初回限定盤 通常盤 アナログ盤
1st 1996年4月24日 約束はいらない VIDL-10764 44位
2nd 1997年9月22日 Gift VIDL-30035 圏外
3rd 1998年4月22日 奇跡の海 VIDL-30202 43位
4th 1998年11月21日 走る VIDL-30370 87位
5th 1999年10月21日 プラチナ VIDL-30450 21位
6th 2000年6月21日 指輪 VIDL-30497 30位
7th 2000年8月23日 しっぽのうた VIDL-30506 39位
8th 2000年12月16日 マメシバ VIDL-30514 47位
9th 2002年2月21日 ヘミソフィア VICL-35358 22位
10th 2003年2月21日 gravity VICL-35459 23位
11th 2003年4月2日 tune the rainbow VICL-35483 VICL-35472 9位
12th 2005年5月11日 ループ VICL-35791 7位
13th 2006年6月14日 風待ちジェット/スピカ VICL-36059 14位
14th 2007年11月21日 さいごの果実 VTCL-35008 19位
15th 2008年4月23日 トライアングラー VTCL-35024 3位
16th 2008年10月29日 雨が降る VTCL-35045 9位
17th 2009年11月11日 マジックナンバー VTCL-35077 12位
18th 2010年10月20日
2011年1月19日(アナログ盤)
DOWN TOWN/やさしさに包まれたなら VTZL-16 VTCL-35092 FMR-184 5位
19th 2011年10月19日 Buddy VTZL-29 VTCL-35119 10位
20th 2011年10月26日 おかえりなさい VTZL-31 VTCL-35120 8位
21st 2012年7月25日 モアザンワーズ VTZL-44 VTCL-35133 16位
22nd 2013年7月31日 はじまりの海 VTZL-68 VTCL-35160 19位
23rd 2014年2月5日 SAVED./Be mine! VTZL-71 VTCL-35171 7位
Be mine!/SAVED. VTZL-72 VTCL-35172
24th 2014年8月20日予定 レプリカ VTZL-85 VTCL-35190

配信限定 編集

  発売日 タイトル
1st 2010年6月12日[注 4] 美しい人
2nd 2013年10月30日[注 5] セクレアール

アルバム 編集

オリジナルアルバム 編集

発売日 タイトル 規格品番 最高位
初回 再発売 初回限定盤 通常盤 再発盤
1st 1997年4月23日 2010年3月24日 グレープフルーツ VICL-60012 VTCL-60211 76位
2nd 1998年12月14日 DIVE VICL-60320 VTCL-60212 44位
3rd 2001年3月28日 Lucy VICL-60702 VTCL-60214 16位
4th 2003年12月10日 少年アリス VICL-61165 VTCL-60217 8位
5th 2005年10月26日 夕凪LOOP VIZL-155 VICL-61755 VTCL-60218
6th 2009年1月14日 かぜよみ VTZL-8 VTCL-60085 3位
7th 2011年1月12日 You can't catch me VTZL-22 VTCL-60209 1位
8th 2013年3月27日 シンガーソングライター VTZL-60 VTCL-60340 6位

ベストアルバム 編集

発売日 タイトル 規格品番 最高位
初回限定盤 通常盤
1st 2010年3月31日 everywhere VTZL-15 VTCL-70001/2 3位

ミニアルバム 編集

発売日 タイトル 規格品番 最高位
初回 再発売 初回限定盤 通常盤 再発盤
1st 2001年8月8日 2010年3月24日 イージーリスニング VICL-60760 VTCL-60215 12位
2nd 2007年3月21日 30minutes night flight VIZL-222 VICL-62300 VTCL-60219 12位
3rd 2011年11月9日 Driving in the silence VTZL-33 VTCL-60278 3位

シングルコレクション 編集

発売日 タイトル 規格品番 最高位
初回 再発売 初回限定盤 通常盤 再発盤
1st 1999年12月16日 2010年3月24日 シングルコレクション+ ハチポチ VICL-60507 VTCL-60213 14位
2nd 2003年7月30日 シングルコレクション+ ニコパチ VIZL-85 VICL-61158 VTCL-60216 3位
3rd 2012年11月14日 シングルコレクション+ ミツバチ VTZL-50 VTCL-70006 9位

ミュージカルCD 編集

発売日 タイトル 規格品番
1st 2014年6月18日 「ダディ・ロング・レッグズ」ハイライト・スタジオ録音盤CD TOHO-E-1406

配信限定 編集

発売日 タイトル 規格品番
1st 2007年3月21日 「地図と手紙と恋のうた」より-春 VEAML-21298
2nd 2014年2月5日 LIVE 2013“Roots of SSW”

映像作品 編集

ライブ 編集

タイトル 発売日 規格品番 最高位
1st 坂本真綾 LIVE TOUR 2009 "WE ARE KAZEYOMI!" 2009年5月20日 VTBL-4/5 3位
2nd 坂本真綾15周年記念ライブ "Gift" at 日本武道館 2010年8月11日 VTXL-2(BD)
VTBL-11/12(DVD)
9位
3rd 坂本真綾 LIVE 2011 "in the silence" 2012年5月30日 VTXL-4(BD)
VTBL-13/14(DVD)
15位
4th 坂本真綾 COUNTDOWN LIVE 2012→2013 ~TOUR“ミツバチ”FINAL~ 2013年6月12日 VTXL-16(BD)
VTBL-26/27(DVD)

PV集 編集

タイトル 発売日 規格品番
1st MAAYA BEST CLIPS 2013年1月23日 VTXL-11(DVD)
VTBL-21(BD)

ショートムービー 編集

タイトル 発売日 規格品番
1st 03† 2003年12月10日 VIBF-135

サウンドトラック・コンピレーションシングル/アルバム 編集

発売日 タイトル 収録曲 規格品番 発売元
1996年
6月5日天空のエスカフローネ ORIGINAL SOUND TRACK VICL-769ビクターエンタテインメント
9月23日天空のエスカフローネ ORIGINAL SOUND TRACK 3 VICL-773ビクターエンタテインメント
12月18日天空のエスカフローネ オリジナルドラマ・アルバム 〜ジェチアの想い〜
  • 約束はいらない(Short Version)
  • 光の中へ
VICL-830ビクターエンタテインメント
1997年
1月22日THE VISION OF ESCAFLOWNE 〜lovers only〜
  • 約束はいらない(TV EDIT)
  • ともだち
  • 風が吹く日
    • 作詞:岩里祐穂/作曲・編曲:菅野よう子
    • TVアニメ『天空のエスカフローネ』イメージソング
3月21日「CLAMP学園探偵団」MINI SOUND TRACK VIDL-10856ビクターエンタテインメント
10月22日CLAMP学園探偵団 オリジナル・サウンドトラック2 VICL-60060ビクターエンタテインメント
11月21日<BEST ONE>最新声優ソング・コレクション
  • 青い瞳
VICL-41012ビクターエンタテインメント
12月17日CLAMP学園探偵団 ヴォーカル・コレクション
  • Gift
VICL-60061ビクターエンタテインメント
1998年
6月24日ロードス島戦記 -英雄騎士伝- オリジナル・サウンドトラック Vol.1 VICL-60243ビクターエンタテインメント
9月2日ロードス島戦記 -英雄騎士伝- ドラマアルバム1
  • 奇跡の海(Short Version)
VICL-60245ビクターエンタテインメント
11月21日ブレンパワード オリジナルサウンドトラック2 VICL-60299ビクターエンタテインメント
2000年
3月23日カードキャプターさくら オリジナル・サウンドトラック4 VICL-60544ビクターエンタテインメント
7月5日エスカフローネ オリジナル・サウンドトラック
  • 指輪(Movie Version)
  • You're not alone
VICL-60590ビクターエンタテインメント
10月21日Escaflowne Prologue 1 Earth
  • CALL YOUR NAME(Short Version)
  • 指輪(Acoustic Version)
VICL-60636ビクターエンタテインメント
10月21日Escaflowne Prologue 2 GAEA
  • CALL YOUR NAME(Short Version)
  • 指輪(Acoustic Version)
VICL-60637ビクターエンタテインメント
2001年
3月23日地球少女アルジュナ オリジナルサウンドトラック into the another world VICL-60703ビクターエンタテインメント
5月23日地球少女アルジュナ オリジナルサウンドトラック2 オンナの港
  • サンクチュアリ
  • さいごのマメシバ
    • 作詞:坂本真綾/作曲・編曲:菅野よう子
    • TVアニメ『地球少女アルジュナ』グランドED主題歌
VICL-60735ビクターエンタテインメント
12月19日カードキャプターさくら 主題歌コレクション
  • プラチナ
VICL-60820ビクターエンタテインメント
2002年
5月2日RAHXEPHON O.S.T.1 VICL-60870ビクターエンタテインメント
5月22日23時の音楽 VICL-60885ビクターエンタテインメント
8月21日EMOTION20周年記念テーマコレクション〜TV編
  • 約束はいらない
  • 奇跡の海
  • マメシバ
VICL-60936 - 7ビクターエンタテインメント
8月21日EMOTION20周年記念テーマコレクション〜OVA&劇場編
  • 指輪
VICL-60938 - 9ビクターエンタテインメント
9月4日ラーゼフォン サウンド・ドラマ
  • ヘミソフィア(TV Size)
VICL-60907ビクターエンタテインメント
2003年
3月29日WOLF'S RAIN O.S.T. VICL-61082ビクターエンタテインメント
4月23日RAHXEPHON pluralitas concentio O.S.T. VICL-61105ビクターエンタテインメント
2004年
1月21日WOLF'S RAIN O.S.T.2
  • cloud9
    • 作詞:岩里祐穂/作曲・編曲:菅野よう子
    • TVアニメ『WOLF'S RAIN』イメージソング
  • Tell me what the rain knows
    • 作詞:Chris Mosdell/作曲・編曲:菅野よう子
    • TVアニメ『WOLF'S RAIN』グランドED主題歌
VICL-61280ビクターエンタテインメント
2005年
3月24日ビクター・アニメソング・コレクションI アニメわん
  • バイク
VICL-61601ビクターエンタテインメント
3月24日ビクター・アニメソング・コレクションII アニメわんわん
  • プラチナ
  • tune the rainbow
VICL-61602ビクターエンタテインメント
3月30日CLAMP15周年記念CD&DVD BOX CLAMPAZAR 〜クランパザール〜
  • ボクらの歴史
  • Gift
  • プラチナ
VIZL-131ビクターエンタテインメント
7月6日ツバサ・クロニクル オリジナル・サウンドトラック Future Soundscape I
  • ループ(TVサイズ)
VICL-61661ビクターエンタテインメント
2006年
7月5日ツバサ・クロニクル オリジナル・サウンドトラック Future Soundscape III
  • 風待ちジェット(TVサイズ)
VICL-61966ビクターエンタテインメント
12月20日ツバサ・クロニクル ベスト・ボーカル・コレクション VICL-62166ビクターエンタテインメント
2007年
4月4日ラーゼフォン CD-BOX
  • ヘミソフィア
  • tune the rainbow
VICL-62311 - 4ビクターエンタテインメント
10月24日OVA「CLAMP IN WONDERLAND 1&2」主題歌コレクション<PRECIOUS SONGS> VTCL-60003JVCエンタテインメント
2008年
6月4日マクロスF(フロンティア)O.S.T. 娘フロ。 VTCL-60060JVCエンタテインメント
12月3日マクロスF(フロンティア)VOCAL COLLECTION 娘たま♀
  • トライアングラー
  • アイモ〜こいのうた〜
  • 母と子ランカのアイモ
VTCL-60100 - 1JVCエンタテインメント
12月24日鉄のラインバレル O.S.T.
  • 雨が降る(TV version)
VTCL-60091JVCエンタテインメント
2009年
2月18日「誰も知らない泣ける歌」外伝 〜スタッフが選ぶこころのベストワン〜 VICL-63247ビクターエンタテインメント
3月18日想いうた〜歌姫エール・ソングス VICL-63272ビクターエンタテインメント
3月25日鉄のラインバレル O.S.T.2
  • Remedy(TV version)
VTCL-60098フライングドッグ
5月27日スペース バイオチャージ VTCL-60141 - 3フライングドッグ
7月1日Napple Tale 怪獣図鑑
  • 春のペタル
  • 夏のペタル
  • 秋のペタル
  • 冬のペタル
  • すすむとき
  • もどるとき
  • Dreams in a pie
    • 訳詞:Chris Mosdell/作曲・編曲:菅野よう子
    • DCゲーム『ナップルテール』ED主題歌
VTCL-60158(再発盤)フライングドッグ
7月1日Napple Tale 妖精図鑑 VTCL-60159フライングドッグ
2010年
2月3日こばと。 O.S.T.1 春のうたかた
  • マジックナンバー(TV size)
VTCL-60185フライングドッグ
12月15日それでも町は廻っている O.S.T. GO ROUND & ROUND IN THE TOWN!
  • DOWN TOWN(TVサイズ)
VTCL-60233フライングドッグ
12月22日たまゆら オリジナルサウンドトラック VTCL-60234フライングドッグ
2011年
4月27日NHK みんなのうた 50 アニバーサリー・ベスト 〜おしりかじり虫〜 VICG-60779 - 80ビクターエンタテインメント
11月30日たまゆら 〜hitotose〜 オリジナルサウンドトラック
  • おかえりなさい(TVサイズ)
VTCL-60279フライングドッグ
12月21日LASTEXILE 銀翼のファム O.S.T.
  • Buddy(TV version)
VTCL-60286フライングドッグ
12月28日たまゆら 〜hitotose〜 ボーカルアルバム、なので。 VTCL-60281フライングドッグ

キャラクターソング・その他のシングル/アルバム 編集

発売日 タイトル 収録曲 規格品番 発売元
2000年
1月7日『テレビ東京系アニメーション「メダロット」キャラクターソング 荒野のメダロット / 夢色ロリポップ』
  • 夢色ロリポップ
    • カリン(CV:坂本真綾)名義
KIDA-187スターチャイルド
2011年
3月2日冨田恵一(冨田ラボ)『冨田恵一 WORKS BEST 〜beautiful songs to remember〜』
  • エイプリルフール feat. 坂本真綾
    • ボーカル参加
RZCD-46838 - 40/B(初回限定BOX SET)
RZCD-46841(通常盤)
rhythm zone
2012年
4月4日末光篤『From Your Pianist』
  • Lazy Line Painter Jane feat. Sakamoto Maaya
    • ボーカル参加
CRESC-003(初回限定盤)
CRESC-004(通常盤)
メディアファクトリー

作詞提供 編集

CMソング 編集

脚注 編集

注釈 編集

  1. テンプレート:Cite web
  2. テンプレート:Cite web
  3. 『LaLa』2010年10月号、『LaLaDX』2010年11月号 応募者全員サービスドラマCD「桜蘭高校ホスト部 クライマックスドラマCD」、白泉社
  4. 『月刊Gファンタジー』2009年10月号、スクウェア・エニックス
  5. テンプレート:Cite web
  6. bayfmカフェイン11』2010年4月12日放送分より本人の発言。
  7. テンプレート:Cite web
  8. テンプレート:Cite web
  9. テンプレート:Cite web
  10. テンプレート:Cite web
  11. テンプレート:Cite web
  12. テンプレート:Cite web
  13. テンプレート:Cite web
  14. テンプレート:Cite web
  15. 15.0 15.1 テンプレート:Cite web
  16. テンプレート:Cite web
  17. テンプレート:Cite web
  18. テンプレート:Cite web
  19. テンプレート:Cite web
  20. テンプレート:Cite web
  21. テンプレート:Cite web
  22. テンプレート:Cite web
  23. テンプレート:Cite web
  24. 24.0 24.1 テンプレート:Cite web
  25. テンプレート:Cite web
  26. テンプレート:Cite web
  27. テンプレート:Cite web
  28. テンプレート:Cite web
  29. テンプレート:Cite web
  30. テンプレート:Cite web
  31. テンプレート:Cite web
  32. テンプレート:Cite web
  33. テンプレート:Cite web
  34. テンプレート:Cite web
  35. テンプレート:Cite web
  36. テンプレート:Cite web
  37. テンプレート:Cite web
  38. テンプレート:Cite web
  39. テンプレート:Twitter status
  40. テンプレート:Cite web
  41. テンプレート:Cite web
  42. テンプレート:Cite web
  43. テンプレート:Cite web
  44. テンプレート:Cite web
  45. テンプレート:Cite web
  46. テンプレート:Cite web
  47. テンプレート:Cite web
  48. テンプレート:Cite web
  49. テンプレート:Cite web
  50. テンプレート:Cite web
  51. テンプレート:Cite web
  52. テンプレート:Cite web
  53. テンプレート:Cite web
  54. テンプレート:Cite web
  55. テンプレート:Cite web
  56. テンプレート:Cite web
  57. テンプレート:Cite web
  58. テンプレート:Cite web
  59. テンプレート:Cite web
  60. テンプレート:Cite web
  61. 週刊ファミ通』2012年10月4日号。
  62. 公式サイトのキャラクターを参照。2011年10月24日閲覧。
  63. テンプレート:Cite web
  64. テンプレート:Cite journal
  65. テンプレート:Cite web
  66. テンプレート:Cite web
  67. テンプレート:Cite web
  68. テンプレート:Cite web
  69. テンプレート:Cite web
  70. テンプレート:Cite web
  71. テンプレート:Cite web
  72. テンプレート:Cite journal
  73. テンプレート:Cite journal
  1. 2009年公演まで6年間担当。
  2. 2011年8月8日に入籍。公式な報告は5日後の8月13日だった。
  3. 3.0 3.1 3.2 東日本大震災の影響による振替公演
  4. 着うたおよび着うたフル限定配信。着うたフルのみ6月30日までの期間限定配信。アルバム『You can't catch me』に収録。
  5. iTunesレコチョク他にて一斉配信。23rdシングルに、日本語バージョン「声」を収録。

出典 編集

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki