FANDOM


株式会社ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ (Sony Music Associated Records Inc.) は、ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)傘下のレコード会社。

概要編集

1998年4月に「SMEJ Associated Records」として設立。当初のレーベル名表記は『Sony Music Entertainment (Japan) Inc.』のみであり、明確なレーベル表記が実施されたのは1999年頃からである。2001年10月にソニー・ミュージックエンタテインメントの制作部門からソニー・ミュージックジャパンインターナショナル、ソニー・ミュージックレコーズキューンレコードエピックレコードジャパンと共に分離。

規格品番の“AI”は「Associated」の“A”と“I”から引用されている。 またロゴマークは中心の“S”は「SMEJ」及び「Sony Music」、左側の“A”は「Associated」、右側の“R”は「Records」から引用されている。

2014年4月1日にソニー・ミュージックレーベルズになることに伴い、レーベル化される。

レーベル編集

  • Sony Music Associated Records(メイン)
  • FEARLESS RECORDS大沢伸一が主催するレーベル。大沢のエイベックス移籍に伴い消滅。)
  • SEASKY(藤井フミヤのプライベートレーベル)
  • TRUE KiSS DiSC小室哲哉のプライベートレーベル。2000年に活動休止。)
  • ZONE LABEL(小林武史のプライベートレーベル。2000年に活動休止。)
  • TERRY DOLLAR RECORD$(オレスカバンドのプライベートレーベル)
  • dohb discs(2000年にエピックソニー内レーベルから移動。同年レーベル終了)
  • Yeah!Yeah!Yeah!Records(No Regret Lifeキャプテンストライダムが使用。2008年にメインレーベルに吸収される形でレーベル終了。)
  • onenation(HIP-HOP系、R&B系、LDH所属アーティストのレーベル)
  • PASSAGIO Discs(辻仁成のプライベートレーベル)
  • inDIVE
  • 151617 (キューンレコードから移管した。移管後はコンピレーションシリーズ「RELAXIN' WITH LOVERS」を数枚発売していた。)
  • NeOSITE DISCS (エピックレコードジャパンから移管した後、キューンミュージックに移管する)
  • TRIBUTE link.(2001年にSMAR、マツダワールド映画『サトラレ』によって特設されたコラボレーションレーベル(期間限定)。)
  • XLレコーディングス イギリスのテクノ系インディペンデントレーベル。かつての輸入盤をSMARが販売していた。

所属アーティスト編集

これまで所属していたアーティスト編集

外部リンク編集

テンプレート:日本のソニーミュージックグループ

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki